00168_「共通のリテラシーに基づく、高度の信頼関係」 の構築が弁護活動の前提

弁護士は、 ・状況を正しく認識し、・状況の意味も正しく解釈し、・描ける現実的なゴールについて明瞭に把握し、・現状とゴールの間に横たわる課題(なかんずく、非常識な相手の意図や行動)についてもれなく抽出し、そこに至る道筋やイ...

00164_ヒトのマネジメント(4)_20120720

連載シリーズ「仕事のお作法」ですが、前回から、「お仕事・各論編」として、ヒト・モノ・カネ・チエという各種経営資源マネジメントのうち、「ヒトのマネジメント(労務マネジメント)」についてお話しております。 今回は、「ヒトのマ...

00163_ヒトのマネジメント(3)_20120620

連載シリーズ「仕事のお作法」ですが、前回から、「お仕事・各論編」として、ヒト・モノ・カネ・チエという各種経営資源マネジメントのうち、「ヒトのマネジメント(労務マネジメント)」についてお話しております。 3 ヒトのマネジメ...

00162_ヒトのマネジメント(2)_20120520

連載シリーズ「仕事のお作法」は、前回から、「お仕事・各論編」の中で、ヒト・モノ・カネ・チエという各種経営資源マネジメントのうち、「ヒトのマネジメント(労務マネジメント)」についてお話しております。 3 ヒトのマネジメント...

00161_ヒトのマネジメント(1)_20120420

連載シリーズ「仕事のお作法」は、「お仕事・各論編」の中で、ヒト・モノ・カネ・チエという各種経営資源マネジメントのうち、「ヒトのマネジメント(労務マネジメント)」についてお話して参りたいと思います。 3 ヒトのマネジメント...

00160_企業の意思決定(5)_20120320

2 企業組織運営の意思決定に関わるお仕事の作法 (4)内部統制のお仕事 内部統制あるいはコンプライアンスを進めるために行うべき3つの具体的タスク、(ア)教育・研修、(イ)違反の検知及び(ウ)違反者の制裁、のうち(ア)と(...

00159_企業の意思決定(4)_20120220

2 企業組織運営の意思決定に関わるお仕事の作法 (4)内部統制のお仕事 内部統制あるいはコンプライアンスを進めるために行うべき3つの具体的タスク、(ア)教育・研修、(イ)違反の検知及び(ウ)違反者の制裁のうち、前回、「(...

00158_企業の意思決定(3)_20120120

2 企業組織運営の意思決定に関わるお仕事の作法 (4)内部統制のお仕事 前回、企業組織運営の意思決定に関するお仕事の中で、企業統治(コーポレイトガバナンス)のお仕事、すなわち、「(ア)誰がボスかを決め、(イ)企業を運営す...

00157_企業の意思決定(2)_20111220

2 企業組織運営の意思決定に関わるお仕事の作法 (2)企業組織運営上の意思決定に関するお仕事を担う部署 前回、企業組織運営の意思決定に関するお仕事としては、大きく分けて、(ア)誰がボスかを決め、(イ)企業を運営する方針を...

00156_企業の意思決定(1)_20111120

実際の企業運営現場に即した「お仕事・各論編」に入っております。 その前提として、前回、前々回と、企業の生態分析を行いました。 今回から、「企業組織運営上の意思決定に関わる仕事の進め方・段取り」についてお話ししていきたいと...