vol.178 【事例で考える企業法務~ [2]「「ヒト」を使う際のトラブル~就業規則をイジりたい!】

2013年8月12日

──────────────────────────────
(弁)畑中鐵丸法律事務所 News&Topics vol.178
【事例で考える企業法務~ [2]「ヒト」を使う際のトラブル~就業規則をイジりたい!】
──────────────────────────────

バックナンバーは下記ページでご覧いただけます。

http://www.tetsumaru.com/tetsumarumag/

■□■□■───────────────
   Topics
【事例で考える企業法務~[2]「ヒト」を使う際のトラブル~就業規則をイジりたい!】
─────────────□■□■□

コンテンツカテゴリー(大分類) :企業法務各論
コンテンツカテゴリー(小分類) :ヒトに関する企業法務(労働関連)
コンテンツキーワード :労働法、雇用契約、就業規則
******************************************************

《今回の相談者》
真砂(まさご)デトックス研究所株式会社
社長 真砂豪男(まさごたけお、38歳)

《相談内容》
先生~、聞いてよ~。私の会社、こういっちゃなんだけど
なかなか順調じゃない!?そうそう、「真砂(まさご)
デトックス」、私が開発した、体から脂肪以外の毒素を
何でも排出しちゃう、このミラクルな健康食品があれば、
私のような美しい肌が得られちゃうのよ。ま、肌さえ
綺麗なら体型なんて二の次っていう真実にみんなようやく
気が付きつつあるのね。

とはいえ、ウチの営業使えなくて。「真砂デトックス」が
売れているのも、社長である私一人の営業の成果なのよ。
私が、大手ドラッグストア社長連中に直談判し、お店の
棚の一番いいところを使わせてもらえるよう、この押しの
強い体型を生かして、強引に丸め込むからバカ売れするわけ。

でね、ウチの会社の営業連中って、薬問屋をリストラされた
年寄りの寄せ集めで、御託ばっか並べてロクに使えやしない。

なんとかあいつらの人件費抑えられないかな~と思って、新宿
二丁目で知り合った徳光万九郎ってすご腕人事コンサルタント
に相談したら、「55歳以上の給料を一律半分に下げてやれば
いいのよ。就業規則いじっちゃえばカンタンよ」なんて言うわけ。
実際、ロクに仕事しちゃいない連中だし、最悪、出て行って
もらうなら、それはそれで、二丁目でブラブラしている若くて
ピチピチしている子をリクルートして、いくらでも人員補充
できるわけだし、早いとこ、就業規則いじっちゃいたいわけ。
できるわよね!答えて頂戴!

【事例解決のためのキーワード】
・就業規則とは
・就業規則の変更による一方的な労働条件の変更

【プロのビジネス弁護士の解説、回答をお知りになりたい方は】
本事例は、雑誌「経済界」2010年12月21日号における
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「勝ち組企業養成講座 其ノ百十
「就業規則をイジりたい!」から転載したものです。
本事例についての詳細な解説、回答につきましては、同雑誌に、
畑中鐵丸お馴染みのブラックジョークを随所に折り込みつつ、
1テーマ5分でわかる形で平易に解説しておりますので、そちらを
ご参照ください。

★☆☆★ ───────────────── ─ ─ - -

【近況のご報告】

◆2013年7月2日
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「勝ち組企業養成講座 其ノ百七拾弐
特許権じゃなくノウハウとして保護したい!」が
雑誌「経済界」2013年7月16日号に掲載されました。

◆2013年7月16日
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「勝ち組企業養成講座 其ノ百七拾参
取締役やめたのに・・・」が
雑誌「経済界」2013年7月30日号に掲載されました

◆2013年7月20日
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「筆鋒鋭利vol.72仕事のお作法34」が
デジタルマガジン「ポリスマガジン」8月号に掲載されました。

◆2013年7月25日
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「生兵法務は大怪我のもと!53の巻
少しのつもりがまんまと全額持っていかれた…」が
雑誌「会社法務A2Z」2013年8月号に掲載されました。

【今後の予定等】

◆2013年8月6日(予定)
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「勝ち組企業養成講座 其ノ百七拾四
パブリシティ権侵害リスクに要注意!」が
雑誌「経済界」2013年8月20日号に掲載される予定です。

◆2013年8月20日(予定)
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「勝ち組企業養成講座 其ノ百七拾五
ゴミ株主から『競業行為だ』とケチをつけられた!」が
雑誌「経済界」2013年9月3日号に掲載される予定です。

◆2013年8月26日(予定)
畑中鐵丸弁護士執筆の論考「生兵法務は大怪我のもと!54の巻
従業員の著作権は全てわが社のもの?!」が
雑誌「会社法務A2Z」2013年9月号に掲載される予定です。

- - ─ ─ ─────────────────★☆☆★

─────────────────────■□■□■
(弁)畑中鐵丸法律事務所からのお知らせ
□■□■□─────────────────────
◇弁護士法人畑中鐵丸法律事務所・著
「企業ネットトラブル対策バイブル」(弘文堂刊)好評発売中

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355041/

グルーポンのおせち事件、某ホテルアルバイトやスポーツメーカー
社員のTwitterによる大騒動、いわゆる“やらせ”メールで窮地に
立った電力会社など、急増するこの種のネットトラブル、ネット被害
について、最善の予防策と、正しい対処策を解説。
ネット・ソーシャルメディア被害対策にこの一冊。

◇畑中鐵丸弁護士著/執筆協力:伊藤敬洋、辻 崇成
「生兵法務は大怪我のもと!」(第一法規刊)好評発売中

http://www.amazon.co.jp/dp/447402771X/

多岐にわたる企業法務分野をヒト・モノ・カネ等に大別し、
企業経営者・法務担当者が陥りやすい法務トラブルの対策・
解決方法について具体的な事例をもとに解説。
さまざまな“イタい”キャラが生半可な法務知識を駆使した結果、
数々の法的リスクに直面。筆者の厳しい指摘を通じて、現在の
日本企業が抱えている多様な法務課題を、臨場感あふれる形で公開

◇畑中鐵丸弁護士著/(弁)畑中鐵丸法律事務所編集
「企業法務バイブル」(弘文堂刊)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335354878/

既刊の企業法務バイブルシリーズをベースに、
最新の法改正・法律問題等のアップデートを行うとともに
論考を加え、企業法務スキル全般を整理して盛り込んでおり、
中小企業から大企業まで法務関係者、企業法務に携わる
弁護士ならば必ずそばに置いておきたい1冊

◇畑中鐵丸弁護士著
「鐵丸弁護士が説く!会社倒産シグナル10」配信開始

http://itunes.apple.com/jp/app/id441207049

何の前触れもなく突然やってくる「倒産」について、
倒産という場面に立ち会うことが多い弁護士が、
会社倒産のシグナルを10項目にまとめた著者初の書き下ろし電子書籍

◇畑中鐵丸著
「鐵丸先生のこんな法務じゃ会社がつぶれる」(第一法規刊)

http://www.amazon.co.jp/dp/447402608X/

最新ビジネスロー問題を5分で解決
M&Aや事業承継、人事、製造・販売、信用・債権、消費者対策、
国際法務等、各ビジネス活動シーンごとにテーマを整理・集約。
各テーマ5分で読みきれる形式で、どこから読んでいただいても
必要なビジネス法務上のテーマの本質と戦略的対応策が簡単に
理解できる新たな必携書

◇畑中鐵丸著
「法律オンチが会社を滅ぼす」(東洋経済新報社刊)好評発売中

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4492556125/

これからの経営トップが頭に入れておくべき法務知識を
ケーススタディ(法律相談)形式でスッキリ分かりやすく解説。
”法律センス”で経営格差が開く時代を勝ち抜く必携書

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

このメールマガジンは、弁護士法人畑中鐵丸法律事務所及び
所属弁護士が、名刺交換等によりご縁をいただいた方々に、
不定期でお送りしております。

ご不要の方はお手数ですが下記ページにてお手続きください。

https://www.mhai.jp/sys/unreg.php?cid=M004454

本メールアドレスは配信専用ですので、ご返信はご遠慮ください。

***************************************************
発行 : 弁護士法人畑中鐵丸法律事務所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1
丸の内トラストタワーN館18階
TEL:03-3217-1031 / FAX: 03-3217-1032

http://www.tetsumaru.com/

***************************************************